メニュー表示

周南システム産業株式会社

SHUNAN SYSTEM SANGYO

沿革

1950年11月徳山曹達株式会社(現・株式会社トクヤマ)の社宅経営管理を目的に、徳曹住宅経営株式会社設立
資本金300万円
1973年3月宅地建物取引業及び工場緑化事業を開始
1974年7月建設業を開始
1977年4月損害保険代理業を開始
1978年6月資本金1,000万円に増資
1979年7月資本金3,000万円に増資
1983年8月産業廃棄物収集運搬業を開始
1984年11月OAシステム関連事業を開始
1985年7月徳曹住宅経営株式会社から、現社名の周南システム産業株式会社に社名変更
1986年9月工場内の業務請負を開始
1987年4月当社100%出資により有限会社周南ポリマーを設立
資本金300万円
1989年9月鹿島事業所を開設
1991年4月資本金5,000万円に増資
有限会社周南ポリマーを資本金500万円に増資
藤沢営業所を開設
1996年4月生活協同組合サンライフトクヤマ、当社へ経営移管(サンライフ周南)
1997年12月つくば営業所を開設
1999年10月警備業を開始
2000年10月株式会社徳山エステート及び有限会社周南ポリマーを合併
資本金1億5,100万円
東京支店、大阪営業所を開設
11月創立50周年
2001年3月藤沢営業所を閉鎖
2003年4月セメント燃料化工場の業務請負を開始
2009年5月麻郷鉱業所の業務請負を開始
2012年3月大阪営業所を閉鎖
4月新社屋を竣工
2016年4月コンビニエンス事業参入(生活彩家)
9月東京支店を閉鎖
2017年3月資本金1億円に減資
2020年3月鹿島事業所を閉鎖
2021年2月コンビニエンス事業より撤退
3月住宅事業より撤退
メニュー表示